外壁なのどにペンキを塗り、住宅を守る材料である。施工が早くあらゆる場所に使うことが出来る。10年に1度、外壁塗装をすることによって住宅を長く守ることが出来る。

 


・カラーベスト系が古くなってきたので塗り直してほしい

・金属部が錆びてきたのでペンキを塗ってほしい

・塗装で断熱効果があると聞いたのでしてほしい←効果はあります。

・樋が古く見えるので塗ってほしい

・門扉が錆びたので綺麗に塗ってほしい

・ポストが古くなったので塗って綺麗にしてほしい

・壁を触ると手に塗料がついて不安である

・壁にヒビが入り、雨が入ってきそうで不安だ

・塗装が古くなり家が汚く見える

・壁の塗装が膨れ上がって困っている(見た目も汚い)

・塀の塗装が傷んできたので直してほしい

・家の見た目を変えたいがどのような色にしたいか相談したい

・壁のシーリングが剥がれている


●チェック

壁が見た目で色がが薄れている又は、ひび割れをおこしている

手で壁を触った時、塗装が手に簡単に付く

壁に雨が侵入し、コブのような膨らみが随所にある場合

 

●メンテナンス

雨風にさらされている部分が一番悪くなるので、外壁は10年から15年に一度塗装をし直した方がいい

塗装工事
塗装前
塗装工事
塗装後


●外壁塗装工事の説明

近隣挨拶をまず第一に行う

住宅すべてに足場で囲み、飛散防止ネットをすべてに配置

スムーズに塗装が出来るように、ペンキの飛び散り防止のために各所養生(ビニールで囲むなど)、マスキングテープなども使用

養生が終了し、初めて塗装が出来る

 

●価格

一般住宅の場合(3LDK)などの場合:約50万円~(足場除く)

軽微な塗装:8,000円~


お問い合わせ・お見積りはこちらから


雨漏り緊急コール